初歩のプリペイド携帯電話

プリペイド携帯電話でもMNPが使える?

携帯電話番号ポータビリティ(MNP)対応状況

最終更新日:2015年04月10日

携帯電話番号ポータビリティとは

携帯電話番号ポータビリティ (MNP=Mobile Number Portability) とは、現在利用している電話番号を変えることなく他の携帯電話会社に変更できるサービスです。

プリペイド携帯電話もMNPで転出・転入が可能です。

手続きの方法など詳細については下記関連リンクから各社のホームページをご覧下さい。

プリペイドサービスMNP対応状況
ソフトバンク 転出 シンプルスタイル → 他社通常契約・auプリペイド
転入 他社通常契約・他社プリペイド → シンプルスタイル
au 転出 auプリペイド → 他社通常契約・シンプルスタイル
転入 他社通常契約・シンプルスタイル → auプリペイド

注意点

転出する場合の注意点

  • 契約後に最低1回はカードを登録していないと転出できません。1回登録していれば残高が無くても、電話番号有効期間でも転出できます。
  • 現在のメールアドレス・登録残高は無効になります。
  • 登録残高で転出手数料を支払うことはできません。
  • ソフトバンクショップで申し込みが必要です、電話では手続きできません。
  • シンプルスタイルは新規契約から1年以内に転出する場合は契約解除料19,800円(税抜)が必要です。
  • 新規契約後翌々月末までに転出する場合は転出時手数料が5,000円(税抜)と通常より高くなります。

 

転入する場合の注意点

  • 現在契約している携帯電話会社が発行しているメールアドレスは引継ぎできません。
  • 現在契約している携帯電話会社が提供しているサービス(料金プラン・割引サービス等)は解約とともに終了となります。
  • コンテンツプロバイダーが提供しているコンテンツや電子マネーなどは引継ぎできません。
  • 年間契約などの割引サービスを契約している場合は、解約に伴い、別途費用が発生する場合があります。
  • 現在契約している携帯電話会社へ転出時に手数料を支払う必要があります。
  • シンプルスタイルはシンプルスタイル標準セット購入費用と初回チャージ費用が必要です。
  • auプリペイドは端末購入費用+契約事務手数料と初回チャージ費用が必要です。

各社の手数料

  転出時手数料 転入時手数料 新規契約手数料
ソフトバンク 3,000円
5,000円 *1
無料 3,000円
au 2,000円
ドコモ

 

MNPの手数料は3社とも同じです。(上記価格は税抜です)

MNPサービスを利用する場合は、転出時の手数料+新規契約事務手数料+新しい携帯端末を購入する費用がかかります。

*1 プリペイドサービスを新規契約後翌々月末までに転出する場合

関連リンク